録画中継


視聴にはAdobe Flash Player 10.0以上が必要です。
 → Google ChromeでAdobe Flash が動作しない場合
平成29年第1回(3月)近江八幡市議会定例会
3月6日(月) 個人質問
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 議案の上程(提案理由説明)
      議第52号~議第76号
日程第3 請願の上程(提案理由説明)
      請願第1号
日程第4 個人質問
               午前9時31分 開議
○議長(井狩光男 君) 皆さんおはようございます。
 これより本日の会議を開きます。
              ~~~~~~~~~~~
△日程第1 会議録署名議員の指名
○議長(井狩光男 君) それでは、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 本日の会議録署名議員に、
 加藤昌宏君
 橋  博君
の両名を指名します。
              ~~~~~~~~~~~
△日程第2 議案の上程(提案理由説明)
     議第52号~議第76号
○議長(井狩光男 君) 次に、日程第2、議案の上程を行います。
 議第52号から議第76号までの25件を一括上程し、件名を事務局から朗読させます。
 川端議会事務局長。
◎事務局長(川端康仁 君) 朗読いたします。
 平成29年第1回(3月)近江八幡市議会定例会追加提出議案
議第52号 平成28年度近江八幡市一般会計補正予算(第9号)ほか補正予算案1件
議第54号 近江八幡市文化会館耐震改修工事請負契約の締結につき議決を求めることについて
議第55号から議第76号まで、いずれも近江八幡市農業委員会委員の任命につき同意を求めることについて
 以上でございます。
○議長(井狩光男 君) 次に、提案理由の説明を求めます。
 冨士谷市長。
             〔市長 冨士谷英正君 登壇〕
◎市長(冨士谷英正 君) おはようございます。
 それでは、本日追加いたします補正予算、契約締結及び人事案件の議案につきまして、提案理由の説明を申し上げます。
 議第52号平成28年度近江八幡市一般会計補正予算(第9号)につきましては、予算総額に変更はなく、総務費、民生費、衛生費、農林水産業費、土木費及び教育費において明許繰り越しが発生するため、翌年度に使用できる経費を繰越明許費として追加、変更させていただくものでございます。
 次に、議第53号平成28年度近江八幡市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)につきましては、予算総額に変更なく、下水道事業費において明許繰り越しが発生するため、翌年度に使用できる経費を繰越明許費として追加させていただくものでございます。
 次に、議第54号近江八幡市文化会館耐震改修工事請負契約の締結につき議決を求めることにつきましては、近江八幡市文化会館耐震改修工事請負契約を締結するに当たり、一般競争入札によって契約金額等が確定しましたので、条例の定めるところにより提案させていただくものでございます。
 次に、議第55号から議第76号まで近江八幡市農業委員会委員の任命につき同意を求めることにつきましては、委員の任期満了に伴い、改正されました農業委員会等に関する法律第8条第1項の規定に基づき、22名を任命することについて議会の同意を求めるものでございます。
 以上、追加いたしました25議案につきましてご審議いただき、ご可決賜りますようお願い申し上げます。
 なお、議第55号から議第76号の近江八幡市農業委員会委員の任命につき同意を求めることの22議案につきましては、現在の委員の任期が平成29年3月20日でありますことから、質問最終日の3月8日にご可決賜りますようお願い申し上げまして提案説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。
○議長(井狩光男 君) 以上で議案の上程を終わります。
              ~~~~~~~~~~~
△日程第3 請願の上程(提案理由説明)
     請願第1号
○議長(井狩光男 君) 次に、日程第3、請願の上程を行います。
 請願第1号の1件を上程し、件名を事務局から朗読をさせます。
 川端議会事務局長。
◎事務局長(川端康仁 君) 朗読いたします。
受理番号  請願第1号
請願者   近江八幡市若葉町5丁目1871-11
      新日本婦人の会近江八幡支部支部長 竹 本 キク子
      近江八幡市安土町下豊浦3101
      新日本婦人の会安土支部支部長   玉 木 弘 子
請願件名  就学援助の制度拡充を求める請願
 以上でございます。
○議長(井狩光男 君) 次に、請願第1号について、紹介議員の説明を求めます。
 加藤昌宏君。
             〔20番 加藤昌宏君 登壇〕
◆20番(加藤昌宏 君) 皆さんおはようございます。紹介議員を代表しまして請願趣旨を朗読して説明にかえさせていただきます。
 就学援助の制度拡充を求める請願
 請願趣旨
 新日本婦人の会は、女性の要求実現と子どもの幸せ、平和と暮らしの向上をめざし、全国で運動している国連NGOの女性団体です。私たちは憲法第26条の「義務教育は無償とする」の完全無償化を求めて長年運動してきました。
 いま、子どもの貧困率は、16.3%と過去最悪で、大きな社会問題となっています。厚生労働省の調査でも、ひとり親世帯の貧困率は54.6%と突出しており、2013年から10万人以上増加しています。
 また、生活保護費以下の収入で暮らす子育て世帯が過去20年で倍増し、39都道府県で子育て世帯の10%以上が貧困状態にあるなど、子どもの貧困が全国的に深刻化していることが、山形大学の戸室准教授の研究で明らかになっています。
 このような中、近年就学援助を希望する世帯が増えています。制服や体操服など、入学準備に数万円もの出費が家計を圧迫し、入学式に制服が用意できなかった子どもが式を欠席する事態も生じています。「せめて入学準備金は入学前に支給してほしい」との切実な声に応え、3月支給に前倒しする自治体もこの間、各地で増えています。
 どの子もお金の心配をせずに学べるよう、憲法が保障する「義務教育は無償」を文字どおり実現するためにも、就学援助制度のさらなる拡充を求めて、下記のことを請願します。
 請願項目
1.入学準備金は、入学前に支給してください。
1.就学援助の認定基準は、生活保護基準切り下げに連動しないでください。
1.クラブ活動費、生徒会費、PTA会費の支給を実施してください。
1.就学援助金は、毎月支給してください。
 以上です。議員各位のご賛同をよろしくお願いいたします。
○議長(井狩光男 君) 以上で請願の上程を終わります。
 それでは、ただいま上程しました26件について質疑のある方は、3月7日午後5時までに事務局に発言通告をお願いします。
 なお、ただいま上程いたしました案件につきましては、8日の個人質問終了後に質疑を行いますのでご了承ください。
              ~~~~~~~~~~~
△日程第4 個人質問
○議長(井狩光男 君) 次に、日程第4、個人質問に入ります。
ご利用について
  • この議会中継は近江八幡市議会の公式記録ではありません。
  • 映像配信を多数の方が同時にご覧になった際に、映像が正しく表示されない場合があります。
  • 「近江八幡市議会インターネット議会中継」に掲載されている個々の情報(文字、写真、映像等)は著作権の対象となります。近江八幡市議会の許可なく複製、転用等を行うことは法律で禁止されています。
  • 許可無く放送を中止させていただく場合がございます。